デスクワークでも疲れない!肩こりを解消する座り方

デスクワークでも疲れない!肩こりを解消する座り方

辛い肩こりの原因はコレ

 

デスクワークをしている多くの方は、辛い肩こりに悩まされています。

肩こりや腰痛などの辛い症状があるのであれば、椅子の高さや背もたれを調整することで、
改善効果を実感したり予防することができるので試してみましょう。

デスクワークで肩こりを感じない椅子の座り方は、背もたれhが背筋に沿うことが重要なポイントです。

椅子に座る際に背もたれをきちんと使用しないと前かがみの姿勢になってしまいます。

その為、背もたれに背筋が沿うようにすることが大切です。

また、足の裏の全体が床につくことを意識しましょう。

椅子の高さを調整できない時は、両足をきちんとつくように心がけて足台などを置くと効果的です。

さらに背もたれとお尻部分に間が空かないように深く座ることで、身体に負担をかけることがありません。

辛い肩こりは、椅子に座った際の姿勢が悪いことで引き起こされてしまいます。

その為、普段の姿勢を少し見直すだけでも十分に改善効果を実感したり、予防することができます。

脇を締めることで肩への負担が軽減されたり、肘かけに腕を乗せるだけでも
腕の重さを分散させることができ肩への負担を減らすことができるなど嬉しい効果があります。

 

効果的な肩こり解消法

 

現在、短期間で効果を実感できる肩こり改善は様々な方法で行えますが、
最も効果を期待できるのが運動です。

若い方であれば、たっぷり睡眠を取ることで辛い肩の痛みを解消することができますが、
年齢を重ねた方の場合、毎日、適度な運動を行うことが欠かせません。

 

朝晩、簡単な運動や体操を行うことで、効率良く辛い肩の痛みを改善することも実現します。

朝の肩こり体操を行うことで、睡眠中に起きた血行不良を改善することが可能です。

一方、夜の体操は、一日の疲れの溜まってしまった肩の筋肉をほぐすことができ、
リラックス効果を得ることもできるでしょう。

肩こり体操は、簡単にできるのもメリットです。

肩を上げ下げしたり、力を抜いて上げた肩をストンと落とすだけでいいので手間や時間がかかりません。

また、肩で円を描くように回したり両肩を後ろに引くだけでも効果を実感することができるので簡単です。

さらに仕事をしながら効率よく肩こり改善を行うこともできます。

仕事中のリフレッシュにもなるので試してみましょう。

現在、様々な方法で辛い肩こりを解消することができるので、
まずは自分に合った方法で毎日諦めずに実践することが大切です。

 

おすすめのハーブティー

 

肩こり改善に注目を集めているのが、ハーブティーやサプリメントです。

現在、手軽に服用することができるハーブサプリもあり、
効率良く辛い肩の痛みや腰の痛みを解消することができます。

クチコミでも人気を集めているハーブサプリメントは、
無添加のオーガニックで作られているのも大きな特徴です。

水があれば、いつでも好きな時に飲むことができ、
手間や時間をかけずに肩こりを改善することが可能なのでおすすめです。

また、むくみが原因となって辛い肩こりや腰痛に悩まされてしまう方も少なくありませんが、
自分の体質を知って的確なハーブティーを選ぶことも重要です。

 

肩こりやむくみに効果のあるハーブの代表が、ローズマリーです。

ローズマリーは、低血圧の方や肩の痛みに悩んでいる方におすすめです。

また、鉄分も含まれていることから、辛い肩の痛みや腰痛を改善するだけでなく
貧血で悩んでいる方や妊婦さんにもうってつけと言えるでしょう。

さらにミネラルカリウムなどが多く含まれているハーブティーを飲むことで、
老廃物や余分な水分を効率よく排出してくれるので効果的に身体の辛い痛みを改善することも夢ではありません。

また、同時にリラックス効果を得られるのも非常に大きなメリットです。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索