病院での不妊治療に疲れたときは……鍼灸で不妊治療するメリット

病院での不妊治療に疲れたときは……鍼灸で不妊治療するメリット

不妊治療を行っても妊娠しない場合に心身とも疲れた状態になることがあります。

西洋医学と違って東洋医学には体を根本から癒してくれる方法があります。

その一つ鍼灸のメリットをあげてみます。

一つ目はリラックス効果が高いということです。

じんわり体を温めることで気持ちも落ち着き自律神経のバランスも整ってきます。

不妊治療は体だけではなく心も疲弊してしまうことがすくなくないので、
針灸で高ぶった神経を落ち着けることで気持ちの安定化を図ることができます。

二つ目は鍼灸には副作用がないということです。

不妊治療で薬や注射、検査に処置というのは大変な体の負担です。

中には辛い副作用がでることもあります。

一方、東洋医学は体に優しい治療法なので辛い痛みや苦しい副作用はありません。

安心して治療を受ける事ができます。

三つ目は体質改善作用があることです。

鍼灸は気の流れや血液の流れ、水分代謝をよくして体を整えてくれます。

その結果卵子の質や子宮内膜の状態が良くなっていくのです。

体の根本から治療していくので体質が変わり妊娠しやすい体になっていきます。

四つ目は免疫力や自然治癒力を高める効果があることです。

三つ目と少し重なる点がありますが、本来人間には自然治癒力があります。

針灸をすると人間本来の自然治癒力が呼び起こされ、免疫力も向上します。

5つ目はオーダーメイドの治療ができるということです。

人間の体は一人一人違います。

妊娠しやすい体になるためのツボも個人個人で違ってきます。

鍼灸ならその人にあったツボを刺激することができます。

メリットをあげてみましたが大事なことは不妊治療で
疲れた体と心を癒してくれる効果があるということです。

より健康になってリラックスして妊娠のための準備ができるようになることも
非常に大切なことですので、興味がある方は
治療中に試してみてはいかがでしょうか?

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「シーププラセンタ20000mg」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索