不妊治療!サプリメントの選び方と3つのポイント

不妊治療!サプリメントの選び方と3つのポイント


結婚して子供が欲しいと思っていてもなかなか妊娠せず悩む人がいます。

避妊せずに性行為をおこなっていて一年以上妊娠しない場合をWHOでは不妊症と定義しています。

日本では10組に1組が不妊症であるともいわれており、不妊治療を受けるカップルも増加しています。

不妊の原因が男性にある場合が40%、女性にある場合が40%、
両方に問題がある場合が15%、原因がわからない場合が5%となっています。


男性側の問題としては精子がまったくいない、もしくは極端に数が少ないなどで、
女性側の問題は排卵に問題があるまたは受精卵が子宮に着床できない、卵子の老化などです。

不妊の原因がはっきりしている場合は、
産婦人科で適切な指導を受け不妊治療をすることで妊娠は可能になります。

しかし、原因がわからない場合は妊娠しやすい体質づくりから始めてみてはいかがでしょうか?

 

手軽な方法としてサプリメントを使用するという方法があります。

ではどのようなサプリメントの選び方をすればよいのでしょうか?

まず、冷え症の方には体を温める効果のあるマカというサプリです。

冷えは不妊の方には大敵となるのですが、
マカは植物エストロゲンというものを含み
それがホルモンバランスを整えて冷えを改善してくれるのです。

また精巣機能を活発にするので男性にもおすすめです。

 

次に葉酸のサプリです。葉酸は貧血を改善することで妊娠しやすくする効果が期待できます。

また妊娠前だけでなく、妊娠中にも積極的な摂取が厚生労働省よりすすめられているものです。

⇒ おすすめのマカ サプリメントは、こちら

また、ビタミンミネラルがバランスよく配合されたサプリメントもオススメです。

マルチビタミンサプリメントなど、
バランスを考えて作られた商品もありますので、手軽に摂れるのも良い点です。

精子や卵子、子宮などの状態をよりよく保つのに一番必要なのは基本栄養素をバランスよく摂ることです。

ビタミン・ミネラルは体の機能を整えるものなので、
普段の食事で不足していると思う場合はこのサプリがオススメです。

 

また、プラセンタサプリメントもオススメです。

プラセンタサプリメントには豚や馬、羊など様々な種類がありますが、
羊のシーププラセンタサプリメントが一番、人間の組成に近いと言われており、
海外セレブなども美を保つために利用しているものです。

日本ではあまり知られていない羊のシーププラセンタですが、
ホルモンバランスを整えてくれるほか、
女性の卵巣の機能を活性化する作用もあるのです。

さらに、プラセンタには抗うつ作用もあるため、
近年ではうつ病治療にプラセンタを用いている病院も増加しています。

このように、シーププラセンタサプリメントは、
不妊治療や更年期障害にも、またストレスなどでのうつ病対策にも
オススメのサプリメントと言えるでしょう。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「シーププラセンタ20000mg」






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索