肌荒れやアンチエイジングに!30種類以上のミネラルを含んだ「スピルリナ」とは?

肌荒れやアンチエイジングに!30種類以上のミネラルを含んだ「スピルリナ」とは?


スピルリナの持つ効能は、様々な角度から健康をサポートしてくれます。

特に女性には多い貧血も、
スピルリナに含まれる葉緑素や鉄分によって解決へと導かれやすくなります。

女性にとって美しくあることはとても重要ですが、
そんな美肌効果をもたらすのもスピルリナの得意とするところです。

肌荒れの症状も軽減させたり、アンチエイジングにも力になってくれます。

スピルリナの有効成分は、細胞からの若返りを実現させてくれますから、
女性にとってはハッピーな要素が盛りだくさんです。

実は食物繊維も多いため、便通を改善するためにも一役買ってくれます。

便秘の解消は健康のためにも、美肌のためにも大切なことです。

そんなスピルリナは疲労回復や、免疫力向上にも役立ちます。

 

スピルリナには健康に対して、様々な効能があります。

貧血を予防する効果も持っていて、それはスピルリナに葉緑素が豊富に含まれているからです。

これは緑の血液とも呼ばれており、人間の体の中で体内を巡る血液の原料となります。

ですから葉緑素を豊富に含むため、貧血にも効果を発揮することになります。

核酸の働きや赤血球にも関わるビタミンB12の栄養成分も、たっぷり含んでいるのも特徴です。

ビタミンB12の栄養素は牛レバーなどに多く含まれています。

しかし、植物性食品には含まれていない栄養素でもあります。

そのため抗貧血性ビタミン呼ばれることもあります。

 

スピルリナは肌荒れにも作用して、健やかな素肌へと導いてくれます。

肌荒れは炎症を起こすこともありますが、フィコシアニンを含んでいるため、
炎症を起こす物質分泌を抑制してくれます。

ですから、抗炎症作用も期待できるということになります。

核酸を豊富に含むスピルリナですから、アンチエイジング効果もあります。

根本的な細胞レベルからの若返りができるという、女性にとってはハッピーな栄養素でもあります。

 

約60兆個の細胞が人間の体を作っています。

そういったすごい数の細胞には、それぞれ中心に細胞核を持っています。

生命活動のベースを担う成分が、核酸になります。

体の中で作られてはいますが、年齢が上がって腎臓や肝臓機能が低下すると合成能力は衰えます。

ですが核酸は、スピルリナから摂取することが可能です。

そうすることで、体の中の活性酸素を退治してくれます。

人間の体の中の細胞を傷つけるのが活性酸素であり、老化も早めてしまいます。

それに活性酸素は、生活習慣病を引き起こす原因にもなります。

日常的に十分な量のスピルリナを摂取するようにしていくと、
こういったマイナス要素も予防しながら、改善することにもなります。

 

ダイエットを繰り返している女性や、
肥満の人には朗報ですが、肥満を予防する効果もあります。

食物繊維も豊富なスピルリナですから、摂取することで便通を快適にしてくれます。

必須アミノ酸を含むので、脂肪燃焼酵素や、リパーゼなどの活躍をもっと活発にさせます。

そうなれば、自然に新陳代謝は上がっていきますし、
スムーズにダイエットにも成功しやすくなっていきます。

 

今は何かしらのアレルギーを持っている人が多いですが、
スピルリナはあらゆるアレルギー症状を緩和する効果も期待ができます。

γ-リノレン酸の生成も、スピルリナの有効成分が促進させます。

そうすると体の中では、局所ホルモンのプロスタグランジンに変換されます。

これによりアレルギーの症状を、体内で抑えるなどの働きをすることへとつながります。

さらに、スピルリナは体内において、免疫力を高める効果も持っています。

リンパ球がスピルリナの成分により活性化しますから、免疫力がアップすることになります。

葉緑素も含むので、血液中の毒素をキレイにする働きもあります。

これは二日酔いの防止や、疲労回復効果もあります。

 

こういった優れた効果効能を持つスピルリナ。

ダイエットのみならず、
美肌効果も期待できる女性にも嬉しいサプリメントと言えるでしょう。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「スピルリナ サプリメント」






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索