ホホバオイルは、シモンジア科の多年草であるホホバから抽出される天然のオイルのことです。

多年草には、アロエなどがあり、ホホバオイルの主な働きは、肌になじみやすく、
保湿性が高いために美肌を生みだす役割があります。

そのため、ホホバオイルは、スキンケア製品として利用されることが多くなっています。

 

このほか、育毛作用などもあるため界面活性剤としても利用されているのです。

 

ホホバは1971年のマッコウクジラ捕獲禁止を受けて栽培が開始された植物で、ホホバは、スペイン語読みです。

頬場は主にアメリカ南西部からメキシコ北部が原産地となっています。

そのため、ネイティブアメリカンの間では「砂漠からの黄金の液体」と呼ばれています。

 

そして、現在では、ホホバオイルとして利用されるようになり、マッサージオイルや石鹸、シャンプーなどに使われています。

さらに、自動車のエンジンオイルとしても利用されています。

 

ホホバオイルはスキンケア効果として利用されるほか、以下のような効果効能があります。

 

ホホバオイルの主な効果/効能/作用

・アンチエイジング効果がある(紫外線を抑え、活性酸素が増えるのを防ぐため)
・フケや頭皮のかゆみを抑える(頭皮の新陳代謝を促すため)
・ニキビを防ぐ(皮脂の過剰分泌を防ぐため)

こうした働きのほか、ホホバオイルにはメラニン色素を除去する役割などもあるため高い美容効果があります。

そのほか、やけどの治療などにも利用されてもいます。

 

このように、ホホバオイルには非常に豊富な効果効能があります。

このホホバオイルの過剰利用による副作用は報告されていません。

しかしながら、アレルギー反応を起こす可能性もあるため、利用していて皮膚に違和感を覚えた場合には皮膚科で相談することが大切です。

 

 

メニューへ戻る
Amazonショップへ 取扱いショップへ

 

 






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line

コラム記事 検索