TOKIO 山口達也流のダイエット法!プロレスの効果

TOKIO

山口達也

 

TOKIOの山口達也さんのダイエット方法とは

 

ジャニーズのタレントとしておなじみの山口達也さんですが、
弟さんがプロレスラーとして活躍していることでも有名です。

TOKIOの中では抜群の運動神経と反射神経を持ち、
なんでもさらりとこなしてしまう器用さを持っている彼ですが、全体的にふっくらした印象がありました。

番組のレギュラー司会を担当したことで、筋肉もりもりが必要とされる
サバイバル生活に区切りがついたこともあり、自然と痩せて行ったのかもしれませんが、
あごのラインや筋肉はしっかり残っているのにスリムになっている理想的な痩せ方に注目が集まっています。


おそらく原因はエクササイズにあります。
山口達也さんはサーフィンが大好きで鎌倉に自宅を購入したことも知られています。

サーフィンはウェットスーツで体を締め付けられますし、水圧に抵抗することで消費カロリーも上がります。

バドリングという波に乗る前のエクササイズも肩から腕にかけての上半身を鍛えてくれますから、
上半身ががっちりするため、逆三角形の理想的なボディスタイルになれるのです。

サーフィンは有酸素運動ですので、内臓脂肪も減らすことが出来ます。

冬にサーフィンをすると水温で冷えた体が体温をあげようとするので代謝をアップさせることになるのです。

 

ビルダー体型になれるプロレスラー

 

プロレスラーの弟さんとエクササイズを一緒にやる時もあるという山口達也さんですが、
プロレスラーが取り入れている健康法とエクササイズも一緒に行っていることになります。

もともと少し太り気味だった山口達也さんの体は全体的に脂肪がついていたことになるため、
筋肉を残して体脂肪を削減するというプロ選手のトレーニング方法が見事に功を奏したといえます。

トレーニングを継続しながら、脂質と糖質をセーブすることで体脂肪率を落とすことが出来ます。

ベンチプレスなど高負荷がかかるトレーニングを継続することで、上半身に筋肉が付き、体全体も絞まってきます。

腕立て伏せなどの基本的なエクササイズなら自宅でもできますし、
数をこなせるようになってくることで効果が目に見えるようになるので継続しやすくなります。

食事に関しても細かい制限が必要になりますし、
栄養素をしっかり取らなくてはならないので大変ですが、山口達也さんは既婚者ですので、
自宅でもおいしく栄養のある食事をきちんととることが出来る恵まれた環境にあります。

お腹は痩せたことがわかりやすい部分ですので、
体全体に緊張感を持って司会業を行うことで、よりスリムに見えるという効果もあります。

 

毎朝番組収録のために

早起きをしていることもプラスに

 

朝早く起床すると代謝がアップして、エネルギーを消費しやすい体になることはよく知られています。
山口達也さんも番組の司会業のために朝早くスタジオ入りしなくてはならないため、
自然と規則正しい生活になっているのだといえます。

プライベートでは子育てもしていますし、毎日のエネルギー消費量は大変なもののはずです。

そして肉体労働や農業生活では全身を酷使して結果を出すために努力をしています。

もともと体が柔らかく、汗をかきやすい健康体質ですので、
食べ過ぎたりしなければ、自然と痩せていくはずの生活スタイルとなっています。

健康法はヨーグルトを食べたり、コルセットを利用したりと細かいところまで気を使っています。

顔ヨガをしているとか、スーパーフードを取り入れたりしているなど
女性モデル並みの気遣いをしており、トレンドをうまく取り入れることで
体に負担をかけずに脂肪を落とすことが出来るのです。

もともと太りやすい体質を自覚しているために、ちょっと太ったなと感じたら、
エクササイズや食事制限でうまくリバウンドせずに痩せる方法を用意しているところが
プロならではの周到さと健康法になっています。

ちょっと太り気味のほうが柔らかい印象になることもあり、
痩せすぎにならないように調整しているはずです。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索