櫻井翔さんの健康習慣、ジャンクフートは食べない?

嵐

櫻井翔

 

食生活に気をつける

 

人気グループ嵐の櫻井翔さん。

櫻井さんは、食生活を意識して体にいいものを取り入れていることで有名です。

20代前半頃にはラジオの中で、サプリメントを採る習慣はないと言っています。

ビタミンCや、カルシウムを、後からサプリメントで採ることが苦手なのです。

その分、食事をバランスよく採るように心がけています。

間食もしないですし、お菓子も食べないで、食生活は徹底して管理されています。

嵐の多忙なスケジュールをこなしながら、ニュースキャスターとしてもご活躍されている、
櫻井さんは、体調管理、健康管理には、相当なプロ意識を持って、取り組まれています。

忙しい毎日の中で、煮物を作ったり、野菜のおかずを作ることもあるそうです。

よく、ドラマの共演者の方と、料理の話題について情報交換をしています。

野菜には食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境がよくなります。

腸の状態が、肌にも出るので、意識して野菜を多くとっている櫻井さんは、完璧な食生活をおくっています。

野菜だけ採るのではなく、バランス良く野菜と肉を採るようにしていることを
インタビューの中でも、お話しされていました。

体調を崩したことはないそうで、食生活から自分なりの健康法を取り入れ、
実践されているのが素晴らしいです。

 

ジャンクフードは嫌い

 

櫻井翔さんは、ジャンクフードが嫌いで、ほとんど食べたことがないそうです。

特に夕ご飯に、ファーストフード等は、絶対に食べないそうです。

バランスのよい食事を採ることを、いつも心がけているのです。

ファーストフードは、手軽に食べれて、早く食事を済ませることができるので、
若者の間でも人気がありますが、櫻井さんは、あくまで栄養面を重視した、
質の良い食事を採ることに重視されています。

また、テレビに出て、活躍されている超人気アイドルグループ、嵐であるわけですから、
スタイルも非常に気を遣わなければなりません。

高カロリー、高塩分のものは控えていることも事実です。

ビタミンミネラルも含まれていないので
ジャンクフードが嫌いで食べないということは
櫻井さんの中でのポリシーでもあるのです。

慶応義塾大学を卒業されていて、非常に頭のよい方ですから
栄養管理もしっかり自分の中でできているのでしょう。

小学生の時には、耳なしホットサンドを家で作って食べていて、
チーズとハムのホットサンドが好きだそうです。

家で食べる事を習慣にして、小さいころからの食生活が整っていたのです。

食生活は、大きくなってからも影響します。

規則正しい食事を採る習慣が、今に繋がっているといえます。

 

櫻井翔の健康法について

 

櫻井翔さんの健康法は、いろいろありますが、
まず風邪をひいてしまったら、早めの対策をとることに心がけていることです。

早めに薬を飲んで対処し、加湿器をたいて寝ています。

以前、ラジオでもプレゼントでいただいた
マイナスイオンがでる加湿器を愛用されているということをお話しされていました。

風邪のウイルスが部屋にまわらないように、常に気を遣われているそうです。

他にも、健康法として、週に1回から2回、
トレーニングルームで自転車やランニングをしていまて、
忙しい中でも、ストイックに生活されています。

健康に気を遣い、日々の生活には気をつけているそうです。

櫻井翔さんは、一時期、年齢的なこともあって、太ったと言われた時期もありましたが、
ダイエットされて、炭水化物を抜いたり、お米が食べたい時には、玄米を食べていました。

また、ダイエット中は、お蕎麦を中心に食べたり
タンパク質はヘルシーで一番脂肪分が少ない、鶏のささみ肉を食べていました。

嵐のライブでは、きっちりと体を絞り仕上げてきます。

今でも変わらずの美貌と、スタイルをキープされている、
櫻井翔さんは、やはりアイドルトップグループとしての意識を持ち続け
ストイックに常に、健康法を取り入れているといえます。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索