SMAP 木村拓哉さんの毎日の健康のポイントとは?

Smap

木村拓哉

 

酵素玄米をとり入れている理由

 

トップアイドルグループSMAPの一員である木村拓哉さんですが、
木村さんの健康法のひとつとして、酵素玄米をとることを続けています。

白いご飯よりも好きであることを、テレビでもお話しされていました。

とり続けるようになった理由は、ヨーグルトの菌と似ていて、食物繊維も多く含まれていて、
デトックス効果を実感できるようになったからだそうです。

風邪もひかなくなり、体の調子も良く、肌の調子も整い、良くなったそうなのです。

確かに、木村拓哉さんは、とても若々しい印象を受けますし、肌の状態もとてもきれいです。

玄米と一緒に炊く小豆には、細胞の老化を防ぐ、ポリフェノールがたくさん含まれています。

そのため、美容、健康にとてもいいとされていますし、
玄米だけで炊くよりも、ぬかに含まれているアミノ酸の一種、GABAが増えるので、
リラックス効果、ストレス解消にも効果があるといわれています。

日々の忙しさの中でも、仕事の現場では迷惑をかけたくないとう木村さん、
非常に健康に気を遣われていることがうかがえます。

現場で迷惑をかけることが一番嫌なそうです。

長年にわたり、SMAPとして、俳優として活躍されるプロ意識を感じさせられます。

 

健康法をとりいれた食生活

 

木村拓哉さんは、テレビの番組で、
毎朝グリーンスム―ジーを作って飲んでいることを、お話ししていました。

木村さんの食生活は、専門家の方が絶賛したと言われるほど、理想的な食生活です。

最もガンになりにくい食生活をしていたと言われています。

木村拓哉さんは、自身の健康法として、朝食には、グリーンスム―ジだけとっているそうです。

中には、ケール、アスパラ、オレンジ、りんごを入れています。

昼食には、キムチや、納豆等の発酵食品をとっています。

夕食には、ポリフェノールが多く含まれているワインも飲まれるそうです。

酵素玄米を中心に、梅干し入りの納豆、豚肉、サラダと、非常にバランスのとれた食生活をおくっています。

ドレッシングも、バルサミコ酢、ゴマ、オリーブオイル、塩などを入れて、手作りされています。

昼食はその日によって変わりますが、だいたい野菜中心のメニューをとりいれています。

朝食にグリーンスム―ジーだけだと物足りない感じもするのですが、
スタイルを維持する為にも、1日のバランスとカロリーを考えてのことでしょうか?

梅干しのクエン酸の良さについては、メンバーにも毎日とったほうがいいと勧めています。

香取さんや草薙さんにも、ライブ前には必ず食べたかを確認してくるそうです。

木村さんらしさがうかがえます。

 

酵素玄米をとり続ける健康法

 

健康によいと言われている、酵素玄米ですが、実際に何が入っていて、
どうやって作るのか、初めての方は疑問に思われることが多いです。

小豆と塩を入れたご飯で、発行玄米とか寝かせ玄米ともいわれています。

玄米が炊き上がってから、3日間炊飯器で保温させ続けることが大切だと言われています。

手間がかかっても、炊き上がったら、ラップに入れて保存しておくことができますし、
健康にいいと言われるものであれば、毎日の主食に取り入れたい方が多いです。

木村拓哉さんも、健康にいいと実感してから、毎日続けられる大切さを実感しています。

トップアイドルのSMAPの一員として活躍されているわけですから、健康がなければ、仕事もできません。

ストレス発散の為にも、サーフィンを楽しんだり、
意識的に自分でストレスと向き合い、コントロールされています。

非常に負けず嫌いで、妥協が嫌いな木村さんらしい、健康法を取り入れています。

自分に何があって、何をとりいれたらいいのかを、日々研究し、考えていると思われます。

長年の人気を保ったまま、変わらずのスタイルと、美しさで、お子様からお年寄りまでに人気がある方です。

食生活に気を遣いながら、毎日を生き生きと生活されている姿がそのまま表に出ています。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索