1.コウスイガヤとは?

コウスイガヤとは、イネ科のオガルカヤ属に属する多年草で、別名レモングラスと呼ばれています。

マレーシアが原産とされており、現在料理などでよく使われるイーストインディアン・レモングラスは、

インドやスリランカ、ミャンマーやタイが原産と言われています。

コウスイガヤの花言葉は「爽快」

 

2.コウスイガヤの特徴

コウスイガヤは、レモンと同じ香味成分のシトラールが含まれているため、レモンに似た風味があるのが特徴です。

生のままハーブとして利用されたり、乾燥させて粉末にして利用されます。

ハーブティーやトムヤムクンなどのスープ、カレーなどの料理にも使用されます。

また、コウスイガヤには虫が嫌う匂いであるため、虫よけスプレーにも利用されます。

アロマテラピーなどでは、冷え性改善効果があると家われており、バスオイルとして利用されています。

また、神経疲労や筋肉の乳酸の排出を促進する効果があるため、運動後の筋肉疲労の緩和や足の疲れに効果が期待できます。

コウスイガヤの主成分であるシトラールには血圧降下作用があり、脳血栓や脳梗塞、心筋梗塞の予防にも効果が期待できます。

 

3.コウスイガヤの主な効果/効能/作用

・脳血栓や脳梗塞の予防
・心筋梗塞の予防
・神経披露の回復
・筋肉疲労の回復
・偏頭痛の緩和
・妊娠中の不快感の緩和
・生理前の不快感の緩和

 

-コウスイガヤを含んだ商品例-
Tea total / アールグレイティー / アールグレイ スペシャル
Tea total / アールグレイ スペシャル 三角ティーバッグ 20包入り缶
Tea total / アールグレイティー / アールグレイ グリーン
Tea total / アールグレイ スペシャル 三角ティーバッグ 30包入り缶

 

 

メニューへ戻る
Amazonショップへ 取扱いショップへ





LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line

コラム記事 検索