自立神経失調症の原因をチェック!仕事が負担なら休職という手も

自立神経失調症の原因をチェック!仕事が負担なら休職という手も


自立神経失調症は精神的、肉体的なストレスが原因の事が多く、
病院で検査をしても異常は発見される事は、ほとんどありません。

自分で自立神経失調症の原因を探してみて、もし仕事に対してストレスを感じているのなら、
もう一度、今の職場環境をチェックする必要があるでしょう。


 
まず、勤務中は同一姿勢で長時間過ごしていないでしょうか?

休憩時間に歩いたり、ストレッチなどの軽い運動をすると血流が良くなり、
自立神経のバランスが保てます。

身体を動かすことは、気分的に楽しくなり、前向きな気持ちになります。

また、休憩中に甘いものを食べすぎてはいないでしょうか?

甘いものや、カロリーの高いお菓子を食べ続けていると、
自立神経だけでなく、糖尿病や高血圧のリスクも高くなります。

 

自宅に帰ってからは無理なスケジュールを入れてはいないでしょうか?

仕事中は緊張して交感神経が働いています。

そのため、自宅では緊張感を緩め、リラックスする事がとても大切です。

例えば、ぬるめのお湯で入浴してリラックスしましょう。

シャワーよりも入浴する方が、体全体を温め、血流を良くします。

その時にアロマオイルやハーブティーバスを使用すると効果的です。

 

また、睡眠の質が良いと疲れが一気に回復します。

枕や寝具を整えて睡眠の質を改善することも、自律神経失調症の症状を和らげます。

よく眠れない事が長期間続くより、医師の診察を受けて睡眠薬を飲む事も良い治療法です。

睡眠薬はちょっと、、、という方は
天然のハーブのみで作られたサプリメントなども利用すると良いでしょう。

 

このように周りの環境を整えても、まだ自立神経失調症が改善しないのなら、
仕事が原因だと考えられてきます。

仕事関係でストレスが多寡になっていると感じている場合、
上司に上手には伝える事ができないかもしれませんが、
思い切って休職を希望してみる事も良い方法です。

仕事が負担になっているのなら、
休職して少しの間ストレスから解放されることで自立神経失調症の回復がみこめます。

悩みすぎて身体を壊すよりも賢い選択と思ってみることも大切ですね。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「天然ハーブの睡眠サプリメント スリープドロップス」






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索