整体に通院する事になる前に!自分で出来る肩こりの予防法

整体に通院する事になる前に!自分で出来る肩こりの予防法


肩こり予防は意外と簡単!

 

肩こりに悩んでいる方は多いものの、その予防に取り組んでいる方は意外と少ないものです。

肩こり予防は意外と簡単。避けられないものと諦める事はありません。

生活習慣の改善に取り組んだり、姿勢を整える事を心がければ、肩こりの軽減に役立ちます。

対策はどれも毎日の生活に取り込める簡単なものですから、1つずつ試して効果を実感していくと良いでしょう。

肩こり予防に効果的な対策には、大きく分けて2つあります。

一方は、いつも通りの生活に少しだけ対策を盛り込む事。

もう一方は、積極的に肩こりの対策に取り組む事です。

いずれも時間やお金はかかりませんので、誰でも安心して活用できます。

仕事中の休憩や、休み時間に行える方法も多くありますので、利用しやすい方法を選んで試すと良いでしょう。

試してみて、効果があると実感できれば、それを続ける事で肩はずっと楽になります。

長く肩こりを患っている方であっても、遅くはありません。

ちょっとしたコツを掴むだけで肩が楽にしやすくなりますので、肩が辛いなと思った時や、
少し調子が悪いなと思った時等に利用できるでしょう。

ほんの少しの改善や、数分の体操等でも、やるとやらないとでは大きな違いがあるものです。

 

生活習慣の改善で肩こりを解消

 

毎日の生活に取り入れられる方法として、まずは姿勢を良くする事を心掛けましょう。

とはいえ、難しい決まりはありません。

必要なのは椅子と鏡だけ。椅子に座って、自分の体の傾きを前からチェックしましょう。

チェックポイントは、左右のずれです。

体の傾きは筋肉の不自然な弛緩や緊張を作り出しますので、
そのまま長く同じ姿勢を保っていると、血行が悪化して肩こりの原因になります。

そこで、鏡を使って傾きをチェックし、左右に傾かないよう真っ直ぐ座れるようにするのが大切です。

具体的な座り方の例として、正座を思い出してみてください。

正座は肩こりになりにくい座り方の1つですから、
正座の座り方を参考にして、骨盤を起こした座り方を心掛けましょう。

お尻に左右均等に体重がかかるようにして、腰部の中心に体重をかける感じにすると上手く座り易くなります。

この状態で少しだけ胸を張り、顎を突き出さないように気を付けましょう。

これらが上手くできていれば、背筋が伸びて、上半身の筋肉に負担がかかりにくくなります。

背骨が軽いS字を描く、理想的な姿勢が保たれている状態です。

ただし、これらの方法で逆に悪い座り方が身に付けないよう、他者のチェックを受けながら行いましょう。

 

体操とトレーニングで肩こりを積極的に予防

 

簡単な体操と、軽いトレーニングとを組み合わせると、肩こりを積極的に予防できます。

肩こりの要因である運動不足やストレスを解消する為に、いずれも大切な対策になります。

体操には椅子に座った状態でできるものと、立った状態でできるものとがあります。

椅子に座って行う体操は、仕事中の休憩に。

立った状態で行う体操は、朝晩や休み時間に行うと良いでしょう。

この時、ストレッチを上手く組み込むと更に効果的です。

トレーニングを行う際は、僧帽筋という筋肉を鍛えていくのが目的になります。

首の後ろから肩、そして背中にかけてある広く大きな筋肉で、これを鍛える事が肩こりの予防に効果的です。

基本的に自重トレーニングを行う形になりますが、
ダンベル等を使った方がやりやすい方は軽いものを選んで利用すると良いでしょう。

他のトレーニングとしては、インナーマッスルや三角筋を鍛えるのも有効です。

トレーニングは椅子に座ったままできる楽なものです。

比較的短時間のトレーニングでも、毎日続ける事で肩こりの解消に繋がります。

ただし、重すぎるダンベルを使ったり、
必要以上に強度の高いトレーニングをしたりすると、逆に肩を痛めるでしょう。

鍛える頻度と強度との適切な管理が重要です。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」

 






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索