スピルリナが”世界で最も完璧な食品”と呼ばれるのは何故?

スピルリナが”世界で最も完璧な食品”と呼ばれるのは何故?

スピルリナとは何か?

 

スピルリナという食品を聞いたことがあるでしょうか?

様々な栄養素をバランスよくふくみ、”世界で最も完璧な食品”と呼ばれるようになっています。

それでは、そもそもスピルリナとはどんなものでしょうか?

スピルリナは0.3~0.5mm程の大きさのらせん状の藻のことで、熱帯地方の湖に多く生息しています。

そして古代より存在しているもので、その栄養価の高さやバランスの良さから注目をされている食品です。

スピルリナには5大栄養素であるたんぱく質、脂質、炭水化物ビタミンミネラルが含まれています。

さらに食物などで摂り入れる必要がある必須アミノ酸も全て含んでいる他、
食事でしばしば不足しがちなミネラル鉄分も豊富に含まれています。

体への消化吸収が良いことも特徴で、藻そのものの状態ではなく粉末状などのサプリメントにして吸収されます。

2時間ほどで9割ほどの成分を体に取り入れることができると言われており、
栄養的に優れているだけでなく実際に体への作用も期待できる食品です。

よって現在では世界的に知られている栄養補助食品です。

では、具体的にスピルリナの成分が体にどのような作用をもたらすかを見ていきましょう。

 

健康を健やかに保つ栄養が豊富

 

スピルリナにはビタミンミネラル必須アミノ酸の他、
たんぱく質食物繊維・多糖体・不飽和脂肪酸など50種以上の
体に有益な栄養素が含まれており、私たちの健康を健やかに保つのに役立ちます。

また、スピルリナにはフィコシアニンという成分が含まれており、
炎症を起こす物質の分泌を抑制する働きをもつことから、アトピーやアレルギーに対抗できる体作りに役立ちます。

さらにスピルリナには、植物性食品には通常含まれず
牛レバーなどから摂取できるビタミンB12、そして鉄分もレバー以上に含んでいます。

血液の原料になるクロロフィルも含まれているため、貧血の予防に効果が期待できます。

それ以外にもスピルリナ自身がアルカリ性の性質を持っており、
私たちの体を酸性からアルカリ性に戻して免疫力を高める働きを持っています。

元々人間の体は弱アルカリ性ですが、食事や生活習慣が乱れることにより酸性に傾きやすくなります。

そうなると風邪などへの免疫力が低下してしまいます。

スピルリナは私たちの体に働きかけることでアルカリ性に戻し、細胞の働きを活発にするのに役立ちます。

様々な栄養素を持つスピルリナは私たちの体を健康に保つのに役立つ食品なのです。

 

美容やダイエットにも効果が期待できます

 

さらに、スピルリナにはアンチエイジング効果も期待できることが分かっています。

私たちに老化をもたらす原因の1つは活性酸素だと言われています。

スピルリナには活性酸素を減らすβカロテンが豊富に含まれているため、
定期的に摂取することで健康的に若さを保つことにも役立ちます。

必須アミノ酸も含む良質なたんぱく質をバランスよく含んでいることから、
肌ツヤや髪のツヤ、爪を綺麗にする働きも促進します。

さらにダイエット効果も期待できると言われています。

スピルリナを摂取すると、胃の中の水分を吸収して膨らむ特徴を持っています。

よって満腹感を得やすく、食前に取り入れておくと胃の中で膨らみ食べ過ぎの抑制に効果的だと考えられます。

またダイエットに大敵の便秘の解消にも役立ちます。

便秘になると腸の中に便がつまってしまい、カロリー消費に必要な体全体の代謝が落ちてしまいます。

よって脂肪が燃えにくく痩せにくい大切になってしまいます。

スピルリナに含まれる多くの食物繊維は腸内での消化を助け、便秘の解消に効果が期待できます。

このように、健康面だけでなく美容やダイエットなど女性に嬉しい栄養分を多く含む食品なのです。

 

スピルリナ その1

スピルリナ その2

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「スピルリナ」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索