より効果的にスピルリナを摂取するにはどのタイミングがいい?

より効果的にスピルリナを摂取するにはどのタイミングがいい?

様々な効果が期待できるスピルリナ

 

35億年も前の古来から存在しているスピルリナは、
私たち人間の体に多くの良い影響を与えてくれることがわかり
最近、話題になっている藻類の一種です。

まず、食生活や生活習慣により酸性に傾きがちな私たちの体をアルカリ性に傾けることで免疫力を向上し、
風邪やインフルエンザといった感染症にかかりにくい体にしてくれます。

また、スピルリナの成分には抗酸化作用や抗炎症作用があるので、
老化防止やアレルギーやアトピー、肌荒れなどで炎症が起こるのを抑制する働きをしてくれるのです。

その他、食物繊維クロロフィルも含まれているので、
便秘を改善したりデトックス効果も期待できるだけでなく、
高脂血症や糖尿病、肥満症などの生活習慣病の抑制にも役立つといわれています。

そして、加齢によって年々減少していく核酸もスピルリナには含まれているので
摂取することで新陳代謝が促進されて細胞分裂が正常に行われるので、
がんの予防にも効果があるといわれています。

たくさんの必須アミノ酸たんぱく質も含まれているのため、
美肌や美髪作りにも役立つとされているため健康や病気の予防だけでなく、
ダイエットや美容などにもオールマイティに活躍してくれる万能フードと言えます。

一日に飲むべき摂取量は?

 

摂取することで多くのメリットが存在するスピルリナですが、
一日の摂取量としての程度飲むのが適しているのでしょうか?

スピルリナの一日の摂取量の目安は2~5gと言われています。
意外にも少なく感じるかもしれませんが、
通常、私たち人間がとるべきと推奨されているβカロテンの量は120gと言われています。

これをすべて野菜などの食べ物で補っていたらそれこそ大変ですが、
スピルリナを4g摂取することでβカロテン120g分の量と同量に取れるというわけです。

スピルリナは、錠剤型、粉末状、パウダー、サプリメントなど多くの形状で販売されています。
サプリメントや錠剤なら、持ち運びも便利でいつでも手軽に摂取できるので重宝できそうですね。

人によっては食べにくいと感じる人もいますし、特にお子さんの食べさせる場合には
粉末状のものをパウンドケーキやクッキーなどを作るときに一緒に混ぜて食べるのもおすすめです。

朝食のおともにヨーグルトやスムージーに混ぜて摂取するのも良いでしょう。

それも面倒な場合にはやはり錠剤やサプリメント上のものを手軽に好きな時間に摂取するのが一番良いと思われます。

身体にとても良いものですが、過剰摂取すると健康被害が出る恐れもありますので正し摂取量を守るようにしましょう。

どのタイミングで飲むのが良いのか

 

せっかく摂取するのですから、スピルリナの成分を有効に聞くタイミングで摂取したいと考える人は多いかと思われます。

では、スピルリナの摂取するタイミングとして適している時間帯はどの時間なのでしょうか?
たとえば、ダイエット目的で摂取を考えている場合には、
食前の1時間くらい前に摂取するのが望ましいと言われています。

スピルリナには食物繊維が含まれているので、
胃を膨らませる効果がありたくさん食べてしまうのを防ぐ働きも期待できます。

また、二日酔いがひどいときなどは飲酒後や就寝前に飲むと効果的だと言われています。

スピルリナは肝臓の負担を軽減してアルコール代謝を促す働きがあるので、
二日酔いでつらい日に飲むとそのつらさを改善してくれることが期待できるのです。

ただし、スピルリナの摂取後にコーヒーやアルコールを飲むのは良くないとされていますので気を付けましょう。

アルコールやコーヒーに含まれるカフェインが
スピルリナに含まれる大切な栄養素を破壊してしまう可能性があるので、
摂取後せめて30~40分はアルコールやコーヒーを飲むのは控えるのが良いでしょう。

正しい摂取量とタイミングで、スピルリナを効率よく健康や美容、ダイエットなどに役立てていけるといいですね。

 

スピルリナ その1

スピルリナ その2

 

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「スピルリナ」



関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索