実は美容効果の高い機能性食品!洋梨に期待できる美容効果とは?

実は美容効果の高い機能性食品!洋梨に期待できる美容効果とは?


洋梨は朝食に最適なフルーツ

 

洋梨はビタミンAビタミンBビタミンCビタミンEの他、葉酸食物繊維カリウムなど
豊富な栄養素が含まれているので朝食に食べることで一日を快適に過ごすことができます。

食物繊維が多いので便秘解消にも良いですし、
悪玉コレステロールを減らしてくれるので腸内環境を整えるのにも良いです。

健康効果としてもいくつも良い効果があります。

 

例えば血液循環をコントロールして心臓発作予防になりますし、様々なガンの予防にもなります。

洋梨には抗酸化物質であるポリフェノールのクェルセチン、クロロゲン酸が豊富に含まれています。

またビタミンCも抗酸化作用があります。

そしてこのポリフェノールは洋梨の皮の部分に特に多く含まれていますので、
洋梨を食べるのであれば皮ごと食べるのは望ましいです。

もし皮がどうしても苦手という方はドライフルーツとして食べてみるのがおすすめです。

生の皮はそのままでは少し苦味を感じて食べにくいですが、
実はこの苦味部分がポリフェノールなのです。

しかし、ドライフルーツにすることで甘みも感じられるようになるのでより食べやすくなります。

しかも、ドライフルーツにすることでそこに含まれている栄養素が濃縮されるのもメリットだといえるでしょう。

それに美容効果を望む方の中にはフルーツということで
糖分で太ってしまうのではないかと心配する人もいますが、
洋梨はフルーツの中でも糖質が少なく、食物繊維が多いことから糖の吸収を穏やかにしてくれます。

つまり抗酸化作用で若々しい肌を手に入れられることが期待できるだけではなく、
朝食で食べる時にも安心して食べられるフルーツだといえるのです。

しかも、ドライフルーツは固めになっているので
よく噛まなければいけないことから唾液の分泌もよくされるので、
若返りホルモンといわれているパロチンというものが出て肌のターンオーバーに役立ちます。

 

美白肌をめざしたい方にも人気

 

洋梨には美肌成分だけではなく、美白成分であるアルブチンも豊富に含まれています。

特にラ・フランスの未熟な果実や枝などにたくさん含まれていますが、
このアルブチンは肌にとても優しく、安全性が高いとされているので化粧品などにもよく使われています。

ポリフェノールと共に若々しく、透明感のある肌作りをするという美容効果を期待できるのです。

 

人間の肌は紫外線を受けることでシミやそばかすなどができてしまいます。

シミなどができてしまう原因は表皮のチロシナーゼという酵素が
活性化することでメラニン色素が作られてしまうからです。

そして、メラニン色素が蓄積されてしまうことで
そばかすなどが目に見える形でできてしまいます。

アルブチンはこのチロシナーゼに直接働きかけることによって
メラニン色素の発生を抑制し、白くて美しい肌を保つことができるとされています。

さらにアスパラギン酸という成分が肌の水分量を増やして
タンパク質を分解する酵素のフィシンの働きをサポートし、ニキビや肌のテカリ防止にも効果的です。

特に焼肉や天ぷらなどの油ものを食べた後には顔がテカリがちですから、
洋梨を食べて予防しておくのが良いでしょう。

生のフルーツもしくはドライフルーツで食べるのがベストですが、
そのまま食べるのは苦手という方はスイーツやフルーツティーなどで取り入れるのもありです。

ケーキが好きな方はタルトを買って食べたりしても良いですし、
ケーキが苦手であれば缶詰のコンポートも販売してるのでそちらを買って食べるのも良いです。

ただしポリフェノールを積極的にとりたいのであれば皮ごと食べるのがベストなので、
できれば生かドライフルーツで食べたほうが良いです。

洋梨も最近ではそれほど高い価格で販売されているわけではないので、時々購入して食べておくと良いでしょう。

 

 

⇒ 実は美容効果の高い機能性食品!洋梨に期待できる美容効果とは?

⇒ 病中病後の体力回復に洋梨がぴったりな理由とは?

⇒ 洋梨の成分と期待できる美容・健康効果とは?

⇒ 洋梨の栄養効果と効果的な摂り方とは?

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「フルーツティー 各種」






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索