偏頭痛持ち必見!梅雨が来る前に知っておくべき偏頭痛の原因と対処法

偏頭痛持ち必見!梅雨が来る前に知っておくべき偏頭痛の原因と対処法


梅雨で偏頭痛となる原因を知る

 

現代の医学に於いて、偏頭痛が起こるきっかけとなる事象は、
詳細には判っていないことが現状ですが、
脳内伝達物質であるセロトニンの分泌バランスが崩れるためという説や、
頭部の三叉神経が刺激されることから起こる説などが挙げられています。

そして、梅雨時に偏頭痛が起きる原因では、雨が降ることにより、
大気中の水分が飽和して、気圧が下がることが原因といわれ、
気圧に抑えられていた血管が一気に拡張されることで、
急激な血流の増幅を起こし、偏頭痛を引き起こす要因となります。

 

また、体内の水分バランスの崩れも頭痛の主な原因とされていますが、
体内の水分バランスを湿度の調整によって、
大きく崩れないように抑制をすることが、偏頭痛のケアに最適な方法といえます。

 

さらに、梅雨時などに多い天候の悪化は、自立神経に乱れを来たし、
頭痛のほか、眠気やめまいを引き起こす要因となることも少なくありません。

このような自律神経に影響を及ぼす梅雨や台風などの天候の変化で起こる頭痛には、
いつものことだからとか、癖になっているからと簡単に諦めず、
大気中の水分の飽和による気圧が下がることが原因の
梅雨時の偏頭痛の対処法を知ることが大切なこととなります。

梅雨時の偏頭痛の対処法

 

梅雨時などの時節には、天候の変化によって起こりやすい偏頭痛がありますが、
その対処法として、幾つかの簡単な方法があります。

それは、コメカミなどの痛みの元を、冷やしたタオルや冷却シート、
氷のうなどで冷やす方法で、頭痛がする部位の痛みの元を冷やすことにより、
頭痛の原因となる血管の拡張を防ぎ、収縮させることで頭痛を軽減させます。

実際、頭痛がする時には、冷えたタオルなどを当てるだけで気分が良くなることがあるなど、
これは、科学的根拠に基づく有効な方法ですが、痛みの場所を濡らしたり、
水風呂に入ることは、頭痛を余計酷くする場合があるので注意が必要です。

 

また、部屋を暗くして安静にするという対処法では、まぶしすぎる直射日光や、
激しい物音などによるストレスは、偏頭痛の原因ともなり、さらなる痛みの増幅にもつながることがあります。

さらに、梅雨時は、身体の水分バランスが乱れている時期でもあるため、
さらなる余計な刺激を与えることで、痛みが酷くなったり、
身体を活発に動かすことで痛みが増すことがあります。

そのため、静かな環境で、ゆったりとした気持ちで布団に横になるなど、
心身ともにリラックスすることが偏頭痛の軽減にもつながります。

梅雨時の偏頭痛に効く飲み物と食べ物

 

梅雨時の偏頭痛の対処法として、カフェインが入った飲み物を飲むことで、
カフェインに含まれる血管収縮作用で、血管の拡張を防ぎ、
利尿作用で体内の水分が排出され、頭の中がスッキリしますが、
カフェインの過剰摂取は、慢性的な頭痛の要因にもなりかねないため、適量を摂取します。

 

そして、普段から栄養がある食生活を心掛け、偏頭痛に有効な成分の摂取をすることで、
予防にもつながりますが、

偏頭痛に有効な3つの栄養素には、マグネシウムトリプトファンビタミンB2があります。

マグネシウムは、大豆やアーモンド、魚介類に多く含まれ、
脳血管の緊張緩和で頭痛の予防や軽減をしますが、不足すると痛みに敏感な体質となったり、
脳が興奮し易くなり、より、痛みが酷くなることがあります。

また、体内ホルモンのセロトニンを増やすトリプトファンが多く含まれる食品は、
乳製品や大豆製品などがありますが、この成分は、痛みを軽減させる他、
規則正しい生活で体内時計が調整されると増加するようになり、

さらに、トリプトファンと同様、セロトニンが体内で放出されるよう作用する栄養素のビタミンB2は、
頭痛薬としても用いられる成分で、うなぎやレバー、卵黄に多く含まれています。

 

このコラム記事のライター Yotsuba

ライターおすすめ商品をショップで見る

ライターおすすめ商品をショップで見る

「ハーブティー 各種」






LINE公式アカウントで、お得な情報をチェック!
@4leaves でID検索!

line


関連記事

【 美貌録からの無料ニュースレターを購読 】
最新更新情報などをニュースレターでお届けします

   
©美貌録 All Rights Reserved
©Brilliant Life Products NZ All Rights Reserved
©4leaves/大洋州貿易 All Rights Reserved
 
コラム記事 検索